顔のリフトアップのための成分としては、ビタミンC誘導体やレチノール、コラーゲン…

リフトアップの女性

年齢を重ねてくると出てくるのが肌のたるみやしわです。

これらはエイジングサインと呼ばれ表れることによって老けた印象を与えるものです。

またたるみが真っ先に表れるのが顔で、目の下やまぶたなどのほか頭皮で起こることで顔の肌全体のはりが失なわれほうれい線が目立ちゴルゴライン(目の下から口元にかけてのライン)やマリオネットライン(左右の口に表れるライン)や、おでこのしわ、毛穴の目立ちなどが起こります。

これらの症状が出ている段階では、エイジングケア化粧品では改善することが難しく、リフトアップを行わなければなりません。


リフトアップとは、顔のたるみを改善するために行われるものであり、美容整形やマッサージといった分野で行われるほか化粧品にも特化したものがあります。

美容整形の場合には、ヒアルロン酸を適した箇所に注入することで体積を増やすことや体内に吸収される糸を使って引っ張り上げるといったリフトアップが行われますし、マッサージでは手技によって表情筋に刺激を与えるというものです。

美容整形は肌に異物を入れることになるためリスクの高いものですから、可能であればリフトアップはマッサージと化粧品を選ぶことが、もっともナチュラルにたるみを取り除くことができます。


リフトアップ化粧品の特徴としては、肌のはりに必要な成分が多く含まれ、また高保湿といったものです。

化粧品は肌に直接つけるものですからこれらを使って肌の弾力性を取り戻すことで引き締めるものです。

成分としては、ビタミンC誘導体やレチノール、コラーゲンです。

いずれも肌の新陳代謝を高めて肌細胞そのもののコラーゲン生成をサポートしたり、代謝が活発になることで、はりやつやを与えるものです。

また保湿成分としてはセラミドやヒアルロン酸などがあります。

乾燥を防ぐことで肌の状態を維持することができます。

ただし、これら化粧品を選ぶさいには低刺激なものを選ぶことが大事です。

乾燥肌や敏感肌ほどたるみが起こりやすいものですから、刺激性の少なく肌にマッチしたものを選ぶことが重要になってきます。


また化粧品の成分の他には価格です。

価格が高ければそれだけ豊富な成分が含まれており良い効果を得られるかもしれませんが、無理をして行っても経済的な負担が大きくなるだけです。

無理なく続けられる価格のものを選ぶことが必要で、無理なく続けられるものをたっぷりと使う方がより高い効果を実感することができます。


リフトアップ化粧品@人気ランキング…調べました!
↓           ↓          ↓
ランキング



このページの先頭へ